当サイトは、アフィリエイト広告を使用しています

のらみ式【月100万超え】ロードマップ

いらっしゃいませ

ようこそようこそ。

のらみ式ロードマップを
ご覧になっていただきありがとうございます。

このコンテンツでは・・

  • 実際に100万円稼ぐまでやったこと
  • 要領よく&テンポよく収益化していくコツ
  • 収益化倍増のために手にしておくべきスキル

こういったノウハウも交えて
ご案内していきますね。

最後までしっかりお読みいただく事で、

これから月100万を達成するために
すべき事とその道順


が分かるようになります。

これが分かるとあとはやるだけ。

安心してアクセル踏み込んでいってください✨

ロードマップの全体像はこれ

ズバリ、月100万稼ぐまでの
収益化ルートはこう👇

ただ、これだけを見ても
どう具体的な行動に落とし込んでいくか
ってのが分かりづらいですよね。

ですので、月100万までの行動ルートも作りました。

  1. ライバルや需要リサーチ
  2. アフィリする教材・自分の商品を準備
  3. 戦略的ローンチをする
  4. リストマーケティングを取り入れる
  5. 商品数を増やす&単価を上げる
  6. 集客ルート増加&仕組み構築

これを「順番通り」に進めるだけで
良いので非常にシンプル。

行動ロードマップ&収益化ロードマップを
組み合わせつつ、ひとつずつ解説していきますね✨

・・とその前に。

のらみが辿ってきたロードマップ

ここをご覧になって
くださっている方の目的は
収益化」のはずですので・

収益化に繋がらない無駄な
作業をしなくていいように、

ここはこれを先にやった方が絶対に近道!

というようなポイントをお伝えします。

私のポンコツロードマップを
「同じ失敗辿らないでね!」
という意味で公開いたしますね。

月10万円までにやったこと

やっと92300円(あれ?10万にも行ってないけどそこは許して)稼げた月の収益の内訳はこちら。

  • 初の有料note販売や有料noteの再販・・6000円
  • 無料オプトイン・・11000円
  • 教材のアフィリエイト・・72360円
  • Brainのアフィリエイト・・2940円

低単価のアフィリと、
初の自分のコンテンツ販売でなんとか・・
といったところです。

皆さんもあちこちで目にしている
とは思いますが

「ゼロの状態から〇円」さらに
「そこから月10万くらいまで」

が非常にしんどいです。

でも効率よい稼ぎ方だけにフォーカスすれば
意外とスルッと行きます。

そして月10万から50万→100万に膨らませて
いくのはどんどん「ラク」になっていきます。
※最初からラクを目指すのは論外

雪だるまも、最初の丸をぎゅっと固めるのが
大変だけど、ここが大事なのとおなじ。

で、月10万までに行くために私は

「先にフォロワー1000人目指す」
「行動してもお金にはならない行動だけ」
「インプットと称して色んな教材買いまくる」

をやりましたが、
これは絶対にやらないでください

なるべく早い段階で月10万円到達するための
コツについては、のちほどきちんと解説しますね。

⚠これやらないで!
  • お金にならない行動”だけ”して「やってる感」を出す
  • 実績という言葉・数字にこだわり過ぎる
  • 紹介する商品もないのに集客(フォロワー増やポスト)をする

月30万までにやったこと

月30万までには6か月くらいかかりました。

  • コンテンツ販売・・23400円
  • 教材アフィリ・・324460円

ただ月30万到達したというだけで、
この時点ではまだ「継続して30万」
とはいかない状況。

教材アフィリで稼げて来たと同時に結局
アフィリする教材を小さな界隈で奪い合う
状況に段々うんざり感が芽生えてきます。

また、教材アフィリは稼げる
と言えば稼げるけれども・・

  • いくら売っても「〇〇を沢山売ってる人」程度の認知しかされない
  • 収益化拡大も作成者やプラットフォームの都合に左右される
  • 特典合戦では数が多い人が注目されがち(面白くない)
  • 実績合戦ではどうしても先に始めた人が有利(上には上がいる)

え、じゃあここで勝負していくにはさ、
「リリース前の教材の情報を常にゲット
できる立場にいる」とかが必要になってこない・・?

しかもその情報は自分ひとりが得られる
ものでもないだろうから、
結局また競争は免れない。

しかも”いつお目当ての人が次の新教材を
リリースするか”を待ってるしかない
そんな状況ってなんだかなー。

そう。結局

  • 自分の商品をリリースし発信者側としての認知を得る
  • 収益化のタイミングは自分で決められる

これらを叶えるには
自分が作る側になるしかないか
ということに気づきはじめます。(遅)

⚠ここ気を付けて!
  • “教材を売るため”の実践をしない
  • 売る物をゴールとした流れでポストする(関係ない別ジャンルを混ぜない)
  • アフィリにこだわりすぎない

月100万までにやったこと

オリジナル商品を作ったら
一気に100万の壁は超えました。

≫≫PLAN・B(プランビー)はこちら(PR)

こればっかりは、
裏技なんかなくてごめんなさい。

でもマジでこれが答えです。

でもここをご覧になった方は
急に自分の商品なんか作れるかよ
と間違いなく感じたと思います。

ですが、ここまでのロードマップを
わき道に逸れず進んできた人なら、
作れるようになります。

間違いなく。

そこは「作ろうとするか、しないか
の違いだけです。

誰かの教材をレビューしたり、
特典を作ったり、Xでポストしたり
メルマガ書いたりできている人は、

「作り方」さえわかれば
自分の商品も作れて当然なんです。

私は、この段階で
「作り方」を教えてもらって
ただ実行しただけ。

あとはもう1つ、
外せない条件があります。
それが、

リストマーケティングを取り入れる

です。

ここについては、
後ほどしっかりと解説していきますね。

⚠ここに気を付けて!
  • 1つの教材・1つの手法に頼り過ぎない
  • 売る物を増やすとき、アフィリじゃなく「自分の商品」を増やす意識をする
  • 学ぶ対象をなるべく1つ・1人からに絞り込む

はい!ここまでが、わたくしのらみの月100万までのロードマップでした。

Xの世界にやってきた時点の私は・・

そもそも上記のような順番なんてわからず

誰のいう事が正しくて誰のいう事に耳を傾けるのが正解か

も、当然わからなかったので…

とりあえずご多分に漏れず適当に
“見よう見まね”でフォロワーさんを
増やすことから始めました。

きっとみなさんも最初はそうですよね?

自分のお店に売るものないのに、
一生懸命あいさつ回りしているというね。

だんだん、

あれ・・?どうやら順番が違うぞ・・?

ということには気づき始めるのですが、

結局どこがどう違うのかすら
分からなかったために遠回りをし

月10万円達成するまでには
約3ヶ月ほどかかりました。

最初だからこそ間違ってほしくない順番、
それは

まず商品つくる→集客する→その後に自動化する

これです。これこそが、
要領よく&テンポよく収益化していくコツ。

私は途中あっちこっちよそ見したり、
寄り道したりで月100万超えるまで
10ヶ月くらいかかってしまいましたが・・

よそ見も寄り道もせずに集中すれば、
きっともっと早い段階でそこに到達できる
人はたくさんいる
と思います。

ぜひ、ここから下を熟読して、
最短で確実に月100万を突破しちゃってください!

月100万までのロードマップ

再度、収益化ルートのおさらいから。

まず月5万までを稼ぐには、
アフィリエイトをするのが手っ取り早いです。

月5万稼ぐ:アフィリエイト&軍資金づくり

アフィリも、低単価の物からトライして、徐々に単価を上げていきましょう。

  1. まずは低単価アフィリ
  2. 少し単価を上げたアフィリ

本来であれば、初心者さんでも
オリジナル商品をどんどん作っていく
のがおススメなのですが・・

いきなり売るものを作れ!
と言われて手が止まるよりは、
アフィリからでもいいので動きましょう。

また、軍資金を手に入れる&
稼ぐ感覚を身に付けるためにも、
最初はアフィリがおすすめです。

①低単価アフィリ

どんな案件をどうやって紹介すればいい?
を解説します。

BrainやTips

どれが売れそうか?という視点ではなく
自分が純粋に興味を持ったものや
お金を出して欲しいと思ったものを
ピックアップします。

その中から実際に買って
中身を読んで紹介
しましょう。

初めのうちは買いやすい
&紹介しやすい3000円以下くらいの
低単価コンテンツが狙い目。

ここでは「アフィリで稼ぐ!」
という目的よりも

レビュー記事や特典づくりに挑戦する
→売る力が身に付くことを目的とします。

スキルアップの実践としてはぴったりですが、
次から次に低単価商品を紹介しまくるのは
信頼を落とすだけなのでくれぐれもご注意を。

オプトインアフィリ

メルマガへの登録紹介や、
スクールの紹介で
アフィリ報酬を得る方法です。

気になっている人の
メルマガやLINEに登録して
情報網のアンテナを立てておかないと
なかなかこういった情報は得られません。

ただ、実際にモノを売るのではなく
無料紹介のみでアフィリ報酬が得られるのは美味しいですね。

ポイ活やASPのセルフバック

ポイ活サイトの紹介制度を利用したり、
実際にポイ活で稼げた情報を発信するのは
初心者さんでもすぐ取り組めておすすめ。

ポイントをためて情報を集めつつ、
同時に発信してアフィリ報酬が
得られるので効率がいいですね。

私もポイ活で飛行機に一切乗らず、
クレカを使いまくることもなく
年間20万~30万マイルを溜めてました。

コツは、沢山のポイ活サイトに
登録しまくるより、大手2~3社に絞ること。

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)
でも、自分のブログなど持っていなくても
自分で商品を試すことでアフィリ費用が
自分のものになる「セルフバック」案件がたくさんあります。

10万くらいまでは結構かんたんにゲット
できるので、軍資金づくりにはおすすめです。

プロラインフリー

LINE公式アカウントの
機能を拡張するツールです。

高性能なLINEのステップ配信なども行える
便利なツールとして人気なので、

ネットビジネス界では
導入したいと考えている人も多いんです。

アフィリ単価も高額なので、
無料トライアルをお試ししつつ紹介し
アフィリ報酬をゲットするのも一つの手ですね。

②少し単価を上げたアフィリ

実践してみたい教材や興味のある
コンテンツを購入して紹介してみましょう。

これまでが3000円以下なら、
5000円以上~1万円ほどのものに
トライします。

ですが、このくらいの価格帯になると
ただ紹介しただけでは売れなくなります。

  • 販売者との関係性
  • そのコンテンツを実際にやって得たものがあるか

この辺が大きく関係してきます。

それに関連して・・

「実際に購入しないとダメですか?」
みたいな質問をたまにもらいますが、
買いましょう

買わずに紹介だけしても、
ほぼほぼ売れません。

まぐれで変われたとしてもそれは
「まぐれ」なので再現性もなく、

次の施策に活かせないので
あまり意味がないです。

「買うまでの心境」
「買った後の状況の変化」
「ここはイマイチだった」
「こういう特典も欲しいな」

なんていう部分は買わなければ
絶対にわからないからです。

自分で実際にここら辺の
購入者の心理的動き」を理解せずに、

将来自分が売りたいものを
売ることはできません。

これらはそのあとのオファーのための
「材料」になるため、紹介したい商品は
必ず実際に購入します。

買わなきゃ中身は分からないし、
買った後、「紹介したくない」と思うもの
かもしれませんが、

それもまぁ、
中身見てみないと分からないですしね。

ノウハウコレクターにならないためのポイント

買うだけで手を動かさないといわゆる
「ノウハウコレクター」で終わります。

私も沢山コンテンツは買いますが、
買いっぱなしではありません。

あと、何かの教材・コンテンツを
購入する際は「絶対に元をとる」
つもりでしか買いません。

ここで得た情報や知識は何倍にもして
収益化してやるぞ!と思って買うので、
ムダがないです^^

買いっぱなし。

一番、お金と時間を無駄にしちゃって
本当にもったいない行為です。

だからそもそも、自分が今ブログを
学んでいるのならそのジャンル以外が
いくら流行っていようが
周りが買っていようが無視しましょう。

情報をインプットしたり、
学んだりするのはとっても大事なのですが、

沢山買ってもその中の1つを
「これ!」と決めて、そこに作業を1点集中させるのがポイント。

穴を掘り進めて宝物が出てくるとしたら、
そこに体力使った方がいいのに
同時に何個も何個も穴を掘る人がいます。

これは超非効率です。

自分の時間もパワーも有限なので、
分散させない方が圧倒的に
ショートカットできますよ。

画像編集のコンテンツ、
YouTube動画の作成コンテンツ、
ChatGPTで自動化コンテンツ・・

今のあなたは、それらすべてのノウハウを
同時進行でできるほど、器用ですか?

インプットは多くてもいいんだけど、

手を動かすのは
1つのジャンル&ノウハウ

今のジャンルの実践の邪魔になる知識に
お金をつぎ込むのはやめましょう。

月10万稼ぐ:オリジナル商品づくり

アフィリで経験を積んで
月5万くらいまで稼げたら、
次のステップにすすみます。

最もおすすめで、ぜひ早いうちに
取り組んで欲しいのが

オリジナル商品の作成」です。

もうこれは、何度でも言います。

オリジナル商品づくりとなると
難しそうですが、

初期段階でも必要な作業である
教材レビューや特典づくりなどにも
それなりのオリジナル性は必須です。

それらに挑戦するなら最初から
自分の商品を少しずつでも増やしていくことが

月100万までのショートカット

には大いに役立ちますよ✨

また、ここで言うオリジナル商品は
テキストコンテンツに限りません。

動画コンテンツ
音声コンテンツ
プチ講座やオンラインセミナー..など

様々な商品化の方法があります。

「コンテンツ書けません!」
「ネタがありません!」

で止まる人も多いですが、
まぁまぁ落ち着いて。

月100万稼ぐまでには・・

  1. ライバルや需要リサーチ
  2. アフィリする教材・自分の商品を準備
  3. 戦略的ローンチをする
  4. リストマーケティングを取り入れる
  5. 商品数を増やす&単価を上げる
  6. 集客ルート増加&仕組み構築

この行動ルートを
「順番通り」に進めるだけでOK

と書きました。

というわけで、
これらを順番に解説していきますね。

①ライバルや需要リサーチ

需要を調べることのほかに、
「ライバルをリサーチ」
というのもありますよね。

この際、

「自分よりちょっと先を行ってる人」

とかをターゲットにしがちですが
そうではなくて

この人みたいに発信していきたいわ..

と思える対象にしましょう。
ジャンルが多少違っててもいいです。

ライバルというよりも、
「マークしておきたい人」ですね。
(これがファンかな)

  • 思わず買いたくなる商品を売っている人
  • 普段の発信や行動が信用できる人

この2つのポイントに当てはまる人を
徹底マークしましょう。

どちらが欠けてもよくありません。

私の場合は、商品が魅力的である
のはもちろんなのですが、

そういうノウハウとか実績よりも
「その人の人となり」
が感じられる文章や発言を
逐一追っていました。

表向きのXでの発言とかよりも

  • ふとした時に出てきたエピソードがめちゃ良かった
  • 過去のその人の辛い体験が頭に残った
  • 怒りや不満を感じるベクトルが同じ

この辺を見て判断していました。

自分が質問やリプをして
それに対しての対応は丁寧で
好感が持てたけど

他の人に対しての対応が雑なのを
垣間見たりとか

初心者さんを馬鹿にするような
態度を取っていたりとか

裏で文句言っていたくせに
Xでその相手に媚びていたとか

つい先日と言う事が真逆で
一貫性がなかったりとか

メルマガでの口調が
「クッソ●●」とか
自分が絶対避けるような言葉を
使っているのを読んだとか

そういう理由で離れた人は数知れません。

でもこういう「細かな違和感」って
大事にしないといけないんですよね。

いくらその人のリリースする商品が売れやすく
その人自身がある程度”有名人”であっても

その人の考え方や発言などに
「・・おや?」などの違和感を
感じていたら・・

100%、ポストを見るのすらしんどくなります。

その人の商品をアフィリして
報酬を得ている事すら
苦痛に感じてきてしまいます。

だから、結構この
追いたい人のリサーチ
というのは大事です。

そして多少時間がかかっても
マークしたい対象者が決まったら、

その人がリリースしている商品や
お勧めしている商品を購入し

それがアフィリできるものなら
がっつり紹介しましょう。

そしてお次は需要のリサーチ方法を解説..
の前に、絶対覚えておいて欲しい事を書きます。

収益化=悩みから始まる

全ての収益化は
誰かの悩み
起点で始まります。

商品のお値段は、
誰かの悩みを解決する手段を
提示する対価となります。

◆【悩み】頭がかゆい
→(解決方法)フケ解消シャンプー

◆ 【悩み】タンパク質を摂りつつお腹を満たしたい
→(解決方法)プロテインバー

◆ 【悩み】即金が欲しい
→(解決方法)不用品販売で稼ぐ方法

言っちゃうと

悩みが深くて緊急性が高いネタほど高単価で売れる可能性が高まります。

  • 上手に口笛を吹く方法
  • 結婚式までに5キロ綺麗に痩せる方法

どちらのお悩みが深く、緊急性があり
かつ、需要が大きいかな?

というのは一目瞭然ではないでしょうか^^

ということで、この界隈で
誰が、どんな悩みを持っているのか
を調べるのが、まず第一段階。

これを踏まえて進んでいきまっしょー!

どこに需要があって、何が売れるか

ここが難しいんだよ!!とよく言われます。

でも難しく考えなくて大丈夫。
答えは市場に既にあります。

今人気のないものを売ろうとせず、
すでに人気のあるもの=需要の高いものと捉えればいいんです。

よくある王道ジャンルは
「HARMの法則」にある4種のジャンルです。

H:Health・・・健康、美容、容姿

A:Ambition・・・将来、夢、キャリア

R:Relation・・・人間関係、恋愛、結婚

M:Money・・・お金

需要は悩みから生まれる!と言いますが、
人間の悩みや需要も上記4種に集中します。

かといって、このままこのジャンルに
攻め込んでいくのはおおざっぱすぎますし、
大手に飲み込まれるのがオチですよね。

例)たいやきが流行っている場合・・

「じゃあたい焼きを売るぞ!」
じゃなくて、ずらしたり、
プラスαの要素を足していきましょう。

比較された時に目立つ要素(ここにしかないもの)

・和菓子コンテストで1位を獲得した私が作るたい焼き!
・高級な〇〇産の小豆を使用!

✅感覚的価値を付け加える(見た目が楽しい、食感があたらしい)

・羽根つきたい焼き
・クロワッサンたい焼き

✅恩恵を付け加える(本来の目的にプラスしたベネフィット)

・たい焼きなのにたんぱく質が同時に20gもとれる
・おかずたい焼きだからランチにもなる

✅流行ものとの掛け合わせ

・タピオカたい焼き
・りんご飴たい焼き
・メロンパンの皮たい焼き

✅世代でずらす

・20代を狙った映えるたい焼き
・30代を狙った夕食のおかずにもなるたい焼き
・40代を狙ったお酒のアテにもなるたい焼き

たい焼きが例ってなんやねん!と言われそうなので、恋愛ジャンルも例にしますね。

✅比較された時に目立つ要素(ここにしかないもの)

・経験人数3人なのに年間100人に告られる私の恋愛テク
・15年不倫の私が語る誰も傷つけない不倫マニュアル

✅感覚的価値を付け加える(新しさや特別感)

・初対面で絶対に印象が上がる5つの仕草(動画付き)
・彼女が出来るまで無料!徹底ZOOMアドバイス

✅恩恵を付け加える(本来の目的にプラスしたベネフィット)

・デートの約束に成功したらデートコーデも考えます
・ギリバレない程度の絶妙な加工写真プレゼント

✅流行ものとの掛け合わせ

・ネトゲ×恋愛発展
・GPT×デートコース
・脳科学×相性

✅世代でずらす

・20代の告りテク
・30代の告りテク
・40代の告りテク

こんな感じで、需要を調べつつ
「掛け合わせやずらし」で
ニッチすぎない場所を探していくのがコツです。

(あくまでも王道のなかでずらしをすることを忘れないでね)

プチコラム

この時点で、

「恋愛系のリサーチから入って、
需要を探したりコンテンツを作成
し始めたら、ずっとそのジャンルで
いかないといけないのでは?」

「私はビジネス系の発信したいのに・・」

などと悩む方も多いです。

ですがここはあまり最初から
ガチガチに発信軸を固めすぎなくて
ぜんぜん大丈夫。

Xを始めてすぐのコンセプトや
プロフなんて、正直誰からも
たいして見られていないので
その段階で拘り過ぎる方が時間がもったいないです。

とりあえず「需要の高いジャンル」で
お悩み解決して経験を積めば、
その経験をもとにいくらでも後から
ビジネスジャンルにも応用できるし、
シフトチェンジも可能です。

もちろん、最初からビジネスジャンル
一本で言ってもいいですが、

とにかく「人の悩みを解決する」ための
アフィリ、商品づくり、サービス展開。

そこが収益化につながる。
ここを覚えていてくださいね。

②アフィリする教材・自分の商品を準備

冒頭でも言った通り、
売るものがないと収益化はできませんよね。

スマイル😄=0円なんて言ってる場合じゃないです。

何度も言いますが、アフィリエイトしつつ
「自分の商品づくり」も平行して行えば
早い段階で月10万円は突破できます

自分の商品作成を推す理由・・

沢山あるんですが下記の
3つに絞ってみました。

  • 自分で単価コントロールができる
  • 発信者というポジションが取れる
  • ファンが増える

自分で単価コントロールができる

アフィリエイトだと、
アフィリ報酬は当然決まっています。
自分では変えられません。

アフィリ報酬50%の設定でも
商品単価が3000円ならいくら売っても
1件1500円の報酬。

でも自分で売値を決められるなら?

5000円のコンテンツ
3万円のオンライン講座
50万円のコンサル

全て、自分のさじ加減で決められます。

さらに発信者側はアフィリエイトも
してもらえるので

  • 集客路線が増える
  • 販売者リストを獲得できる
  • 自社決済なら手数料が格安

これらのメリットもあります。
アフィリエイターだと当然得られない部分です。

発信者というポジションが取れる

これは想像以上にメリットが大きい部分です。

フォロワーさんや
読者さんが増えるだけでなく

他の販売者さんにも同様の立場で
接してもらえるようになり
明らかにポジションが変わります。

ファンが増える

実際に商品を販売することで
それまでX上では交流の無かった
方々との交流が一気に増えました。

約1年前、2週間の準備期間で
低単価の商品をBrainでリリースしたのですが

そのリリースそのものでは
収益化を狙わずとも
その行動自体で交流が激増し

そこからコンサルの依頼
JVの打診

などという「新たなビジネスチャンス
をゲットできました。

ファンと言ってくださる方が急激に増え

認知度が徐々に上がってくるのもやはり
オリジナルコンテンツをリリースしてから
に他なりません。

ファンを増やすために私自身が
意識している点はもちろんあって

  • 忖度しない・媚びない
  • 人が言いづらい部分を代弁する
  • 自分の発言に一貫性をもつ

このあたり意識しています。

ここらへんに「実績や稼いだ数字」なんかが
関係しないのは明らかです。

ファン化に何の意味があるの?って
思っている方もいるかもしれませんが・・

ファンが増えると、当然、売り上げも上がります。

当たり前ですよね?

行列のできる店は
「行列を生むための仕掛けや努力」
をしてこそ、行列ができます。

更にこのファン化は「口コミ」も生みます。

商品が売れていく上で
最も効果を発揮するのは
なんといっても「口コミ効果」です。

これは良くも悪くもサーっと広まるので
上手く使えば収益も右肩上がりにすることができます。

自分が普段からどういうスタンスの発言をして
第三者目線だとどのようにみられるか

ここまでを意識しながらポストをしてる人は
なかなか少ないのではないでしょうか。

まだまだ、プライベートアカウントと
混同して「意識的に」ポスト出来てる人は
少ないなぁと思います。

ビジネスなので、
ここは戦略的にいきましょう。

・・長くなりましたが、月10万稼ぐまでは

アフィリエイトしつつ、
オリジナル商品の作成や販売もする

これに集中するのがおすすめです。

おまけ:収益化倍増のスキル

私が「1つの商品を売りたい時」の
Xでの立ち回りや行動をまとめました。

収益化倍増のために手にしておくべき
スキルですので、
ぜひ保存しておいてください。

①ゴールを決める=何を売るのかを決める

例)有料noteを売る、アフィリで5万稼ぐ、メルカリで10万売る等

この際のゴール設定としては
有料のものを売ることにする。

②なるべく最短で期限を決める

期限がないとだらけたり、
他のことしがちなので集中するため

③リアルな配信をする

ゴールまでの過程を全て
Xや、持っていればメルマガなどで
逐一発信します。

1つのことをゴールに向かってやっている

そのイメージをしっかり伝えるため
他の情報はなるべく挟まないようにします。

※Xは実際の実績よりイメージ戦略が重要

人は基本的に「頑張ってる人」
を目にすると無意識に応援したくなるそうです

スポーツで負けているチームを
応援したくなるようなアレです

この時注意したいのは

今日は●記事書けた!やったー!

とかいう感想でもなく
見る人が得をする“情報です

情報発信、なんていうと大げさに
聞こえますが・・

  • あなたのみが体感して得られた経験
  • それを実践している時の失敗談
  • これしたら上手くいったよ!の共有

この「リアルタイムで具体的な発信」は、

今それを実際に経験している
あなたにしかできません。

そしてリアルな過程をさらすことで
次に生まれるのが「信頼感」であり
それは「ファン化」に繋がります。

有益な事とか、いいこと発信しよう!
・・じゃないんですよね

ちょっと前にも書きましたが
ファン化が進むとオリジナル商品を
まだリリースできていなくても

「この人のすすめる教材買ってみようかな」

などと次第に教材や特典が売れていき

それができるようになると

「あなたから●●を買いたい」でなく
「あなたの商品を買いたい」になれます。

この要望が出てきたら最高です。

③これまでの過程を商品化する

私は常々、何か1つのノウハウを
スタートするときは
備忘録」を残しています。

アカウント作成から
その時手が止まったポイント、
悩んだ時つぶやいたポスト、
困ったとき調べたサイトのURL。

それらは、もしその後同じ教材や
ジャンルを実践したい人にとっては
喉から手が出るほど欲しいノウハウ」です。

これらすべてはあなただけが体験して
実践してきた一次情報なので、
そのままお金になります。

情報をまとめる際に実際に使った
スプレッドシート

それを特典にして売ってもいいですよね

最初からスクショや記録を残しておけば、
あとは1つのコンテンツとして
まとめるだけなので

比較的完成までのスピードも速くなります。

これが出来るようになると
アフィリだけでなく、
どんどん収益化は拡大していけますよ。

だからこそ、
1つに絞ってやりこむ
これが初期にこそ最も重要なコツなんです^^

月30万稼ぐ:プロモーションを導入する

ここまでやってきたら、
月10万は軽く超えるので..

次はできれば自分のオリジナル商品を
「きちんと戦略だてて」売ります。

③戦略的ローンチをする

プロモーションの方法にも色々
やり方はありますが・・

私が最初に見よう見まねで挑戦しても
するっと上手くいった
「プロダクトローンチ」

これをおススメしたいと思います

プロダクトローンチとは・・

今度こんな商品を出そうと
思ってるんだよね、

などという予告をしつつ
商品に関する情報を小出しにしていき、
まず興味を引きます。

さらに気になる情報を伝え続けることで
関心と購買意欲を高めつつ
セールスを仕掛けていく手法です。

突然
今日10時にリリースします!どーん!
みたいな売り方ではなく、

きちんと計画立てて
セールスを仕掛けるということですね。

期間を限定したキャンペーンなどを
セールスと同時に行う事で

「ただ売る」よりも爆発的な売り上げを
生み出すことができます。

気になるチラシや広告が毎日流れてきて
最初は眺める程度だったんだけど
なんだかどんどん気になっちゃって・・

発売日前日には「まだか!」と
待っているような状況を作り出す、
アレですね。

このチラシ配りやアピールが上手くいけば、
商品は出すたびに売れるようになります。

いくら自信のある商品が完成しても、
売り方がヘタだと悲しいくらい反応がありません。

沢山売っている人をよーく観察してみてください。

決して雑な売り方はしていないです。

自分のコンテンツを持って
プロダクトローンチを仕掛ける手法は、
月30万を超えるためには必須のテクニックとなります。

私は最初、見よう見まねでやったのですが
やっぱり”再現性”のためには

リリース●日前にはこれやって..
リリースと同時にこういうポストして..

なんていうスケジュールはきちんと
残しておきました。

それらはもちろん「私の商品」
として販売もしています^^

※気になる方はぜひそのまま読み進めてくださいね

月50万稼ぐ:高単価サービス&リストマーケ

月30万突破して、次のフェーズに行く際は
Xでポストしているだけでは
ちょっとしんどくなってきます。

理由としては「お得意様」を囲えないからです

④リストマーケティングを取り入れる

Xのフォロワーさんは、
通知をオンするほどのファンだとしても、

全ての情報をタイミングよく
的確にキャッチできるとは限りません。

何度か商品をご購入いただいていたり、
顔見知りだけど連絡先までは知らない。
って感じですね。

まだあなたの事を知らない誰かに
セールスを仕掛ける労力よりも、

1度でもあなたの商品を買ってくださった
ことのある購入者さまに

「再度直接の声掛け」をした方が
圧倒的に効率がよいですよね。

でも相手の連絡先を知らないと
効率よくお知らせできません。

そのために連絡手段としての
「LINEアカウント」や
「メールアドレス」を登録してもらうこと

=リストインが必要となるよ、
ということです👍

その顧客リスト(ここではあえてそう表現させてもらいますね)に向けて、

お得なサービスやセールの
タイミングで的確にお知らせを行う事
が出来るのが、リストマーケティング

さらに、いわゆる企画で配布した
コンテンツを受け取るために

フォロワー様から自発的に
メールアドレスを登録してもらう事で、

「反応のある方」に
直接情報をお届けすることができるのが

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)」です。

これができると、
他者と比較されにくく

自分だけのフィールドで自分の商品を
じっくりと検討してもらうことができる
というメリットが生まれます。

みなさんも、ふらっと立ち寄ったお店で

「LINEでお友達登録してくださったら
◎◎のノベルティプレゼントしてますー」

みたいなことを言われて、その場で
登録したことありませんか?

そのあと定期的に
「●●キャンペーンでドーナツ1個プレゼント!」

みたいなメールが来て
再度来店しちゃった。みたいな。

あれも、同じリストマーケティング
の手法ですね💡

興味を持ってくれるかどうかわからない人に
チラシを配りまくるよりも、

もともと自分に興味を持って
「最新情報があれば知りたい」
とわざわざリアクションをしてくださった方に

まさにダイレクトに情報を流すことが
できるので、必然的に成約率が高くなります

私の場合も、オリジナル商品を完成させて
DRMと掛け合わせてセールスをしたことで
一気に150万円を超える収益を上げることができました。

メルマガなどのリストがないと、
正直ここまでは売れなかっただろうな
と思います。

これまで一見さんだけに
商品を売っていたのならば、
リピーターさんを増やすのが大事です。

さらに、
リピーター様=お得意様
に最新情報を知ってもらって、

いち早く商品を購入して
いただくためには

リストインをして、
クローズドの場面で
セールスすることが大事なんですね。

⑤商品数を増やす&単価を上げる

さらにそれ以上を目指すには?

商品単価を上げ、
商品数を増やしていくことが必須です。

また、商品単価の高いコンテンツほど、
「1回セールスして終わり」ではなく

何度もセールスを仕掛ける状況を
作り出す必要もあります。
(ステップや再販キャンペーンなど)

当然ですが、
いくらリストマーケを取り入れても

いつまでも商品単価100円の
コンテンツを売っていては薄利多売です。

1本500円のものを
10本売っても5000円ですが、

1本5000円のものなら
10本売れば5万円。

商品単価を上げつつ、
商品数も少しずつ増やしていくことで

それらの全てのコンテンツは
資産」となって増え続けます。

これが、アフィリでは積み上げられない
いいところですね✨

レストランなどでもそうですが、
同じメニューばかりだと飽きられるので、
商品を増やすのは大事。

ただ増やすのではなく、
バリエーションも増やす
(単価の高い商品やサービスを増やす)

さらに、自分のスキルを
高めるためにもコンテンツだけでなく、

講座やコンサルを取り入れていくのもおすすめです。

ただ商品数を増やすと
忙しくなる一方なんじゃ・・?

と心配になるかもしれませんが、
リソースをパンパンにさせない
ためのコツは

サポートが不要なものと
必要なものの商品数のバランスをとる
こと。

買い切り&サポートなし
のコンテンツを複数つくり、

コンサルなどの対面サポートが
必要な部分は自分のリソースを
見ながら調整するなどしましょう。

月100万稼ぐ:これまでの「普通」を変える

ある程度の価格帯と種類のオリジナル商品が
準備出来たら、あとはそれを軸にした
集客ルートの数を増やしていきます。

これまでXだけでチラシ配りしていたのを、
他の場所でやったり

チラシそのものの形状を変えたりして
集客路線を沢山増やしていきます。

小さい村から
隣町や他の場所にもお出かけしましょう。

⑥集客ルート増加&仕組み構築

自動化や安定化は誰しもが憧れる分野ですが、
ここまで来てやっと設定するものかなと思います。

超初心者さんが最初からここに
手をつけようとすると逆に
遠回りになりかねない
なので、
ちゃんと段階を踏みましょう。

月100万円以上を安定化させるのに必要なポイントは3つ。

  • リストの有効活用
  • 集客路線を増やす
  • 自動で動く仕組みを作る

自動化の仕組みを作るには
メルマガやLINEなどに
リストを獲得することが必須です。

さらに集客路線も、固定ポストに
ただ登録フォームを置いておくだけでなく、

企画を行ったり
低価格コンテンツや
ブログの無料記事を量産して

そこからのリストインを
継続的に行っていく必要があります。

同じ界隈をぐるぐるしているだけでは
厳しいので、

SNSなどを駆使して
全く違う界隈から
お客さまを連れてくる必要がありますね。

自動で動く仕組みは
ステップメールなどを使って仕込みます。

これも、売れる型や順番が当然ありますが、

人と同じ手法や、
これまでの古い構成では
もうあまり通用しなくなってきているんですね。

とにかく実践や経験をもとに
アップセルやクロスセルを試し、

この順番でこれをオファーしたら
一番成約率が高いぞ、などという
自分自身のデータ“を溜めていき、

自分にとってベストのステップを組むしかありません。

これらが上手くいけば、
月100万円前後、もしくはそれ以上
(ここは自分がオファーする商品単価と数、オファーの回数による)

を安定化させることが可能になります。

ここまで読んで下さった方なら、
いきなりこの「自動化・仕組み化」から
取り組むことは超絶難しいレベル、

初心者がいきなり挑戦しても時間だけが
溶けていくよね、

というのはご理解いただけると思います。

でも段階をきちんと踏んでここまでくれば、
あとはこれらの経緯をまとめて商品化したり、
手順をマニュアル化して人に任せることもできます。

自分がやらなくても回る仕組み
がさらに増えれば、暇になるのに
収益は増えていくフェーズに入れます。

まとめ

・・とここまで、全くのゼロから
月100万円以上の収益化につなげるための
ステップを解説してきました。

私は順番を何度も間違えたので、
月100万超えるまでに
10か月近くかかりましたが、

きちんと段階を踏めば
もっと短縮が出来たなと思います。

実際に100万円稼ぐまでやったことを再度まとめると

  1. ライバルや需要リサーチ
  2. アフィリする教材・自分の商品を準備
  3. 戦略的ローンチをする
  4. リストマーケティングを取り入れる
  5. 商品数を増やす&単価を上げる
  6. 集客ルート増加&仕組み構築

要領よく&テンポよく
収益化していくコツは、

ステップ通りに
わき目もふらず進むこと。
これだけ。

ここまでをご覧になっていただいて、
最短の収益化方法については
しっかりとご理解いただけたかと思います。

だが・・しかし・・!

じゃあ、ぜひロードマップ通りに
やってみてください!

・・と言われたところで・・

どうでしょう?

正直、難しそう!!としか思えませんよね?

言っている事は理解できても、手が動かせない

と悩み、ほぼ最初の段階で手が止まるか、
1度失敗しただけでやめてしまう
といった人が大半です。

手が止まる&失敗ポイントは
もちろん人それぞれですが・・

私がこれまでコンサルやアドバイスを
させていただいた方々がどういう所で
ヘルプされるかというと

  • 何をアフィリしたらいいのかの選定
  • コンテンツのネタ選定
  • リサーチ方法
  • コンテンツの書き方そのもの
  • 商品の売り方(ローンチ方法)

もう、こういったひとつひとつのステップの
段階で、都度ヘルプが出る感じなんですね。

この場合のベストな解決策としては、
信頼の置ける人のコンサルを受けるのが
最短&ベストなのですが、

それには一般的なスクールに入る
何倍もの費用がかかるのも事実です。

自分でロードマップを確認して都度調べて進めていけるか不安・・

かといってスクールやコンサルに入れるほどの資金は今は用意できない

現状ではこういった方のほうが圧倒的多数かと思います。

そこで、これらの全ての要素を解決できるようなコンテンツをご用意しました。

しかもこのコンテンツ、
先ほどちらっと話した
プロダクトローンチのやり方
についても結構みっちり解説しています。

いうなれば、

ゼロの状態の方が手にして
月100万かせぐまでの道のりが
マニュアル化されている

そんなコンテンツです。

やばいでしょ🤩

このコンテンツを手にした方々からは・・

★神がかり的な集中力で..

★自己流は失敗する

★いつもは読むだけで終わってるけど・・

★ある意味教科書?

★コンサルする人にもおすすめ

このような声をいただいております!

コンサルするときの指導にも
応用してくださってるという声、

さらにこれをもとに作成した
レビュー記事からすぐ商品が売れました!
という声も届いています🎊

ライティングだけなら他の人の発信から
でも盗んで学ぶことはできますが、

  • どういう場所でネタを探すか
  • ネタから実際にどう形にしていくか
  • どうやったら「売れるコンテンツ」に仕上がるのか
  • 作った後、どう戦略的に売っていくのか

こういうのって、
イチから自分で仕上げるよりも、
もう完成しちゃってるマニュアルがあれば、
手を動かすことだけに集中できますよね?

これが叶うマニュアルを、
数日後に特別にご案内します。
(限定価格だよ)

無駄な事はやらず、
必要な事だけに集中して取り組む。

まさに「ゴールまでのショートカット」です。

限られた時間を有効に使うには、
要領よくいくことが不可欠なので、
ぜひ1点集中用のツールとして
ご検討くださいね。

オリジナルの商品、
オリジナルのコンテンツを作るということは

月100万達成するまでの道のりで
いずれは通る道。

必要不可欠です。

「まだ早い」とチャンスを逃さず、
チャンスが来た時点で手にしておきましょう。

数日後、ご登録いただいたメルマガにて
特別なご案内を開始します
ので、
ぜひ楽しみに待っていてくださいね

ではでは、また後日お会いしましょう~。

ぺっこり45度┏(ε:)